2013年12月21日土曜日

三毛門小学校へ出張授業



横岳小学校への出張授業のことを書いたのですが、
先日、同じ豊前市にある、三毛門小学校へ行きました

今回は、6年生ということもあり、少し本格的なデッサンの授業


↓まずはグラデーションを作る練習





 ↓一日目はゆでたまごを配り、それをデッサンします





↓好きな明暗の場所を見つけて、よく観察





たまごをこんなに一生懸命観察するのは初めての経験
立体感や反射光の表現にとても感動した様子


↑みんなとてもよく描けてます!




二日目は、スプーンをよく観察して映りこむ自分や風景を描いていきます



これはチャコールペンシルで色付の紙に
↑紙をぺりぺりと剥いて芯を出すのも楽しそう



 光の表現は白いパステルで
映りこんだゆがみの面白さをうまく描けたでしょうか?


ひとつの授業が90分、それを2回行ったのですが、
集中して描き始めると時間があっという間!
休憩の時間も忘れて制作に没頭していました


デッサンは、きちんと学んで描いてみれば、誰でもうまくなるもの。
絵が苦手だと言っていたこどもでも、
「上手に描けた!」と言ってくれて、こちらもうれしくなりました


この授業を通して、観察、発見することの楽しさや、
時間を忘れて何かに没頭することの面白さに気づいてくれたらな?と思います




ちなみに、中津は城下町なので、お土産のお茶菓子が豊富!
講師二人とも毎回たくさん買い込んでしまいました(^^;)
おいしかったです♪


2013年12月14日土曜日

12月14日 おさらいの回


この写真、デジャブ!?

 

今日は図工王1位〜3位までの表彰をしたあと
課題の答え合わせ、といいますか
おさらいをしてみました



タワーはどうやったら高く立つものができるのか?
一枚の紙から効率よく、
より長いラインを切り出すのには
どうしたらいいのか、
今日はゆっくり時間を使って考えてみました。


一度つまづいた問題に
もう一度しっかり向き合う時間
よりよい解決方法を自分で考えてみることは
とっても大事な作業です。

それにしても、このご時世にはさみと白い紙だけで
こんなに楽しそうに遊べるものかと思うくらいの
みんなの笑顔と成功したときのはしゃぎっぷり。

なんだかうれしくなりました(^皿^)!!

2013年12月13日金曜日

12月7日 初・図工王トーナメント



長年やってきたディーキューブでの
こども図工教室でも今回ははじめての試みの
図工王トーナメント。

学年、入学月に関わらず
考える力、工夫する力を
存分に発揮して挑みます。

今回は「絵しりとり」
「ロングペーパー」
「トールタワー」
の三種目で競いました。


↑絵しりとり   ロングペーパー↑

トールタワー↓ 

それぞれ、課題に向う姿もいろいろで
おもしろい結果になりました。
今回は1,2年生は上位三位には入らなかったものの
コツコツ型が多く、なかなかの健闘ぶりでした!!
高学年のおにいさんおねぇさんも気が抜けません(^_^)

結果発表、表彰は14日です。





11月30日 きれいないろの落ち葉を描こう


毎年恒例と思いきや、4年ぶりの課題でした。
前にはいちょうや桜の葉を描きましたが、
今年はうちの庭の柿の葉が
とても奇麗に赤く色づいていたので
それをみんなで描いています。

紅葉した葉は”虫の眼”でみると
とても不思議な模様で
緑と赤が入り交じる様も神秘的です。


2013年11月27日水曜日

11月9、16日 そっくりパンをつくろう


今年度は低学年さんが多く、絵を描く授業が多かったのですが、
そろそろみんななれてきたころ。

久しぶりの工作です!

去年は紙粘土をつかってそっくり弁当を作ろう!という授業をしたのですが
今年はそっくりパンを作ろう!です

授業中の写真は工作に必死で取り忘れてしまいました;;が
みんなパンの写真とにらめっこしながら、真剣に作っていましたよ



かるい紙粘土に、まずはパンのベースになる黄土色や茶色の絵の具をねりこみます

パンの種類によって、練りこむ絵の具の量や種類の調節
これもこどもたちが自分で考えます!

パンの形を作ったら、乾かして水彩絵の具で焼き色を描きます

これによってとってもリアルな質感に♪


最後にトッピングや飾りをして完成です

おいしそうなチョコレート!これはニスに茶色のアクリル絵の具を混ぜています

粉糖は白のアクリル絵の具をカサカサに乾いた状態で筆先でつけると綺麗に

シュガーソースはガラス絵の具をかけるとこんなにおいしそうになります


今流行のパンケーキをつくったこどもも!
溶け出すバターがおいしそうですね



きれいに袋詰めをすれば、本物同然!
良いにおいのしそうなパンたちの完成です

2週にわたって制作をしましたが、
後半になるにつれてみんな調子が出てきたのか、
時間が足りないほどたくさんのパンを作ることができました♪


次はもう少し難しい紙粘土工作ができないかな?と計画中です


2013年11月22日金曜日

横武小学校へ出張授業

先日、こども図工教室の講師二人で、
豊前市にある横武小学校の1,2年生へ出張授業をしにいきました♪

去年は3,4年生にむけて、デッサンの授業をしたのですが、
今回は低学年ということもあり、もっと基礎的な内容に

1日目は、三原色のお勉強


三色のみの透明水彩絵の具をみんなに配り、
混ぜ合わせてたくさんの色を作ります



みんなで集まって、先生の塗り方を見てみましょう
上手に塗れるかな?


三色の絵の具だけで、綺麗な色相環ができました!


では、いろんな色ができることがわかったところで、本題へ



日本の四季を四つの木で表現しよう!というのが
今回のメインの課題

春の木にはさくらの花
夏の木には葉
秋の木には葉と木の実
冬の木には雪の結晶を制作し、はりつけます





花と葉、木の実は、色相環で学習した
三色の透明水彩の混色で塗っていきます

春のピンク、夏の緑、秋の赤茶色

3色の混ぜ合わせだけで上手な色をつくっています




2日目、図形の簡単なお勉強をしたあとに工作をしました


冬の木、雪の結晶は切り紙で



初めての切り紙、1,2年生には難しいかと心配していましたが、
折り紙を広げると綺麗な6角形の結晶になると、
「おお~すげ~!」とおおはしゃぎ!


出来上がったら4本の木に貼り付けていきます



のりをきれいにつけることも手先の訓練!


とてもきれいな四季の木の完成です♪



最後はみんなで木を眺めます


実は、図工の授業でまだ水彩絵の具をつかったことがなかった1,2年生。
今回の授業はかなり難しい内容だったのではないかと思いますが、
完成してみると、器用な子、不器用な子はいるにせよ、
全員しっかりとしあげることができていました


豊前市の自然の中にある小学校に通うこどもたち
自分を取り巻く四季の移り変わりに
もっと敏感に、注意深く観察するきっかけになればと思います



来月もまた豊前市の別の小学校に出張授業です
今度は5,6年生!

2013年11月2日土曜日

11月2日 風景スケッチへ


今日はあいにくの雲り空でしたが
みんなで風景スケッチにゆきました。

 ぽつーん。仲良し二人組。




40分弱の制作時間。
色も塗りたいところですが、
今日は練習。鉛筆とボールペンで描きます。

みんな必死で描いてます!!

↓          
      

            ↑
 帰り道、みんなのすっきりした表情
とっても楽しそう。


 あいにくの天気、寒かったのに
みんなよくがんばりました(^_^)


2013年10月26日土曜日

10月19日・26日 ハロウィンのお面を作ろう!!



あっという間に10月もおわりに近づきました。
31日にはハロウィンです(^_^)

街にはカボチャやコウモリの飾り付けも見ますし、
テレビや映画のなかでは
ハロウィンパーティーとか仮装を目にします。

とはいえ、図工教室に通うよい子のみんなは
「お菓子くれなきゃいたずらするぞ!!」
なんて悪いことをやったことないみたいなので

今回はこわーいお面を作って、いたずらするチャンスを
作ってみました(@皿@)ウッシッシ

かぼちゃに魔女にブロックゾンビ
黒猫に包帯すがたのミイラ & Kのすけ君

 
“ Trick or Treat !! 
お菓子くれなきゃ いたずらしちゃうぞ〜!!


2013年10月12日土曜日

10月5日・12日の教室風景


10月5日  3週にわたって描いたみんなの
「ヘンゼルとグレーテル」全14ページ中12ページまで
できあがりました(^^)
あと2ページ、続けて制作していきますが
みんなの手元に絵本がわたせるのは少し先になりそう。

↑どのページもよくがんばって描けました
1・2年生は習っていない漢字も
がんばってかきました!!


10月12日   秋といえば、カボチャ。
みんなで「おもちゃカボチャ」を描きました。
高学年の生徒は、おまけモチーフで
大きなズッキーニをそえて彩りアップです。


図工教室では秋はいつも柿やかぼちゃ、
木の実や落ち葉をよく描きます。


何年かまえにおんなじモチーフ描かなかったっけ?!
ってこともあるのですが、描くことに飽きてはいないようす。

描き手が年々成長しているからでしょうか?

同じものをみても前にみたときに
見えなかったものが見えるようになっているから?

写生の授業、いつも楽しくやっています。




2013年10月1日火曜日

9月28日 みんなで作る絵本②

今回はじめての試みで
「ヘンゼルとグレーテル」の
お話を絵本にしています。

高学年と中・低学年のお友達を3つの班にわけ、
それぞれの班は4〜5ページを担当しています。
班内でリーダーを中心に相談し、
分担を決め、協力して制作していきます。

今日は2回目の授業でした。


↑グループには分かれているものの、
制作途中は一人ひとりが集中しています↓


画風はいろいろで
ヘンゼルとグレーテルも描く子によって
いろいろです。


とりあえず、今日までに全ページ数13のうち
3ページ完成しました!!


構図を考えやすいよう、絵は画用紙に、
文はトレーシングペーパーに描いています。

「みんなで作る絵本」、ここからは先生の出番。
これをパソコンに取り込み、ページを作って、印刷します。

物語全編の挿絵が完成するが待ち遠しいです(^_^)
文字書き作業は低学年の子には特に大変な作業ですが
みんな最後までがんばろう!!







2013年9月17日火曜日

9月14日 セザンヌになって 静物画を描こう!!


セザンヌはリンゴやオレンジが乗ったお皿
壷やポットなどを良く描いています。

今日は彼の描きそうなモチーフをそろえ
セザンヌになった気分で
静物画を描きました。


どっちがセザンヌ風??

セザンヌの絵は実は不思議な絵です。
いくつもの視点からみたものが
一つの画面におさめられています。

(正解は右)



イーゼルを使って描いてる様子は、
巨匠の風格が出てます(!?)

みんな予想以上に上手になりきって
なかなかのセザンヌっぷり。

いつもとはひと味違う、おもしろい作品が描けました。