2013年5月25日土曜日

ゾートロープを作ろう!!

5月25日今日は久しぶりの工作です。
アニメーションの原型、ゾートロープを作ります。
回転する絵を細い隙間から覗き込むと、
描いた絵があたかも動いているように見えるというもの。



工作自体は簡単なのですが、
中に描く絵がすこし難しい。

基本的にはぱらぱら漫画と同じように
少しずつ絵をずらしながら動きを描けばいいのですが
違うところがいくつか。

①絵を大きく描かないと動きがみづらい
②例えば左から現れて右に向って去って行くような
絵は回転させたときにつながりが悪い。
③回転を考えた連続性のある動きにするのが良い。
ジヤンプするとか、伸び縮みするとか・・・





むずかしいけど、いざまわして
自分が描いた絵が動き出すとうれしいものです(^_^)

2013年5月21日火曜日

人物画に挑戦!!


5月11日の教室ではこどもたちも人物水彩に挑戦!!
普段は一緒に描くことのない大人の生徒さんに
混ざって(ちょっとお邪魔して)
いつもより静かに、お行儀よくしています。


モデルさん、よしこさんは私の美大時代からの
友人でもあります。美しいモデルさんです。
今日は座っているだけですが
絵ももちろん上手です。 


↑実際の人物を観ながら描くのは
今日がはじめての二人↓
1時間で人物をとらえるのは大人でも
至難の技です。



何事も、初めから上手にするのは無理。
できなくても挑戦すること。
それを繰り返して上手になります。



2013年5月17日金曜日

5月12日は・・・

母の日でしたが、皆さんは
日頃の感謝の気持ち
どう表現しますか?


実はみんなでこっそり、
4月の間にカーネーションを描きました。



この日一生懸命描いたそれぞれの花は
ずーっと枯れません(^_^)
おかあさん、よろこんでくれたかな?

4月27日かんたん美術史

ここは図工教室なんですが
ときどき、座学をすることもあります。
この日はルーベンスについて
みんなで勉強しました!!



これまでにもゴッホやピカソ
レオナルド・ダ・ヴィンチなど
いろんな画家を紹介してきたこの授業。
「かんたん美術史」と名付けています。

しかし今回取りあげた
画家は、大人でも知らない人がおおいのでは?

なぜルーベンスなのかというと、
北九州市立美術館 で開催中の
ルーベンス展に合わせて行ったのでした。

みんなもう行きました?



2013年4月28日 〜 6月16日
ルーベンス
栄光のアントワープ攻防と原点のイタリア

北九州市立美術館 本館にて
http://rubens-kitakyushu.jp