2013年10月26日土曜日

10月19日・26日 ハロウィンのお面を作ろう!!



あっという間に10月もおわりに近づきました。
31日にはハロウィンです(^_^)

街にはカボチャやコウモリの飾り付けも見ますし、
テレビや映画のなかでは
ハロウィンパーティーとか仮装を目にします。

とはいえ、図工教室に通うよい子のみんなは
「お菓子くれなきゃいたずらするぞ!!」
なんて悪いことをやったことないみたいなので

今回はこわーいお面を作って、いたずらするチャンスを
作ってみました(@皿@)ウッシッシ

かぼちゃに魔女にブロックゾンビ
黒猫に包帯すがたのミイラ & Kのすけ君

 
“ Trick or Treat !! 
お菓子くれなきゃ いたずらしちゃうぞ〜!!


2013年10月12日土曜日

10月5日・12日の教室風景


10月5日  3週にわたって描いたみんなの
「ヘンゼルとグレーテル」全14ページ中12ページまで
できあがりました(^^)
あと2ページ、続けて制作していきますが
みんなの手元に絵本がわたせるのは少し先になりそう。

↑どのページもよくがんばって描けました
1・2年生は習っていない漢字も
がんばってかきました!!


10月12日   秋といえば、カボチャ。
みんなで「おもちゃカボチャ」を描きました。
高学年の生徒は、おまけモチーフで
大きなズッキーニをそえて彩りアップです。


図工教室では秋はいつも柿やかぼちゃ、
木の実や落ち葉をよく描きます。


何年かまえにおんなじモチーフ描かなかったっけ?!
ってこともあるのですが、描くことに飽きてはいないようす。

描き手が年々成長しているからでしょうか?

同じものをみても前にみたときに
見えなかったものが見えるようになっているから?

写生の授業、いつも楽しくやっています。




2013年10月1日火曜日

9月28日 みんなで作る絵本②

今回はじめての試みで
「ヘンゼルとグレーテル」の
お話を絵本にしています。

高学年と中・低学年のお友達を3つの班にわけ、
それぞれの班は4〜5ページを担当しています。
班内でリーダーを中心に相談し、
分担を決め、協力して制作していきます。

今日は2回目の授業でした。


↑グループには分かれているものの、
制作途中は一人ひとりが集中しています↓


画風はいろいろで
ヘンゼルとグレーテルも描く子によって
いろいろです。


とりあえず、今日までに全ページ数13のうち
3ページ完成しました!!


構図を考えやすいよう、絵は画用紙に、
文はトレーシングペーパーに描いています。

「みんなで作る絵本」、ここからは先生の出番。
これをパソコンに取り込み、ページを作って、印刷します。

物語全編の挿絵が完成するが待ち遠しいです(^_^)
文字書き作業は低学年の子には特に大変な作業ですが
みんな最後までがんばろう!!