2014年5月31日土曜日

5月31日 図形をつかって描こう!


こども図工教室、本日は「図形をつかってかこう」

難しい言葉で言うと、「抽象画」「幾何構成」です


今日は2枚の作品をつくりました
1枚目はウォーミングアップ




まずはクレヨンで○ △ □を描きます
重なったところは、それぞれの図形の色を混ぜ合わせて塗ってみます


するとどうでしょう
それぞれの図形が、まるで透明のように見えます!
透明な○や△、□のフィルムを重ねたように見えることから
この技法を「透明視」と言います

受験科のデザインの生徒は必ず学ぶ方法なのですが
今回は少しかんたんに こどもたちにもわかりやすくしてみました


今日のこどもたちはとっても静かで真剣なまなざし!
領域の塗り分けもクレヨンを使うと水をはじきやすく、
すこし楽にできますね



次の課題は少し複雑な抽象画


大きな□や、○、線を鉛筆で描いて塗り分けます


好きな模様もつけていいこの課題
それぞれの個性が光ります♪



入会したばっかり
小学校1年生の男の子も、がんばって時間内にしあげました!


いろとりどりの作品が揃いました
丁寧に塗り分けるのが得意な子、大胆に広く塗れる子、
絵にもその子らしさがよく表れていますね

学校や習い事でおつかれのこどもたちも多いのですが、
没頭して作業が出来る時間を作りたいなぁと思っています^^



2014年5月27日火曜日

5月24日・自分のかたち

前回の教室では、
珍しくワイワイと現代アートな課題。
テーマは「自分のかたち」

まずはふたり組になって、それぞれ
面白いからだのかたちを紙にうつします。

うつした紙に好きな色の画用紙を
好きなようにやぶって
自分のからだの中いっぱいに貼ります。



 いろんなポーズ、
いろんな色のパワーをもった
みんなの作品ができ上がりました。
なんだか楽しそうに踊っているような
みんなの分身たち。
勢揃いするとますます迫力です。



2014年5月10日土曜日

5月10日 卵を描く


今日はデッサンです。
久しぶりの課題ですが、こういうときに
なぜか筆箱の中の鉛筆たちがどこかに
逃亡しているから不思議。
「2Bがな〜い」とか「消しゴムがなーい!!」とか。
そして鉛筆はだいたい丸くなってるから
まずはみんなで削ります。



グラデーションを練習してみます。↓
これ以上ないってくらいの黒から、白に近い灰色まで
鉛筆の階調を作っています。


↓卵にむかってデッサンです!!
卵の形、丸・玉感を出すのは
小学生には至難の技でしたが
今日はウォーミングアップ。
来週もデッサンがつづきます。